カギと防犯のことならウスイロックセンターにご相談ください。

tel.055-228-2069

営業時間 平日9時~18時/土9時~15時(日祝除く)

お問い合わせ

美和ロックサービス代行店SD

スマートホーム TAGURI@HOME

ユーザのライフスタイルに合わせて、人感センサ・防犯カメラなど各種デバイスを自由に組み合わせて、つなぎ合わせることが可能な、「次世代型コンビネーション防犯」*IoT製品です。デバイスは、セキュリティ性の高い独自無線規格(Z-Wave)を採用。両面テープで取り付けるだけで、どなたでもお手軽に本格的な防犯対策を実現します。
※コンビネーション防犯とは、防犯の4原則(時間・音・光・目)に則って、さまざまな防犯機器を駆使し、総合的な防犯状態を作ること。

ご利用シーン

ご利用シーン

ホームセキュリティ(防犯、防災)

警戒モード中、侵入などの異常をキャッチした場合、すぐにユーザのスマートフォンに通知。カメラの録画データをクラウドに保存。サイレンは警報音で侵入者を威嚇して、周囲に異常を知らせます。各種デバイスを連携させることによって、日常生活に潜むさまざまなリスクに対して、未然に備えることができます。

01

 
 

鍵を閉め忘れたかもしれない…

外出先で気付いた、鍵の閉め忘れ。そんなときでもアプリから鍵が開いているか閉まっているか、施錠状態を確認することが可能です。もし閉まっていなければその場から施錠することが可能です。※美和ロック製電池錠をはじめ、対応する装置・錠前の取り付けや交換が必要です。

01

 
 

ご家族の見守り役として

TAGURI@HOMEは、福祉用具に認められるTAISコード(01874 - 000001)を取得。「徘徊検知機器」として登録されています。ドアの開閉履歴やライブ映像などで様子を確認できて、緊急時にはSOS通知を送ることも可能です。離れて暮らすご家族の見守り役としてご活用いただけます。

01

 
 

充実で安心の防犯デバイス

充実で安心の防犯デバイス

TAGURI@HOMEは、数ある「スマートホーム製品」の中でも、セキュリティに特化した作りになっており、安心の防犯デバイスが各種揃っています。
※その他、多種多様なZ-Wave対応機種との連動が可能です。

美和ロック製品と連動する「スマートロック通信アダプタ」

スマートロック通信アダプタは、スマートフォンやタブレットのアプリ操作で、美和ロック製電池錠PiACKⅡおよびDTRSの遠隔施解錠を実現します。電池錠のBLE無線通信と相互運用性のある無線規格Z‐Waveを変換する、国内初の電池錠通信アダプタです。

01

 
 

「Z-Wave」は、TAGURI@HOMEでも拡張機能として採用している、世界中で急速に普及が進む無線通信規格です。優れた互換性と拡張性に高いセキュリティ性を兼ね備えており、対応するさまざまなメーカー・製品間での相互通信を可能にします。世界約160社、2,000アイテム以上もの製品が販売されており、今後、さらに幅広い用途に展開することが見込まれています。

01

 
 

いつでもどこでもお家の状況がわかるモバイルアプリ

いつでもどこでもお家の状況がわかるモバイルアプリ

ロックの制御

錠前の施解錠操作を外出先でも行うことができます。スケジュールの設定や警戒モードを組み合わせて設定することで、さらに幅広い運用が可能です。

ビデオ動画

カメラ付人感センサで撮影・録画された映像をいつでもどこでも確認することができます。録画された映像は、クラウドで保存(3ヶ月分)されており、メールで受け取ることも可能です。

通知

侵入、漏水、停電などの緊急事態をすぐに通知。通知はアプリのプッシュ通知だけではなく、Eメールに送信することも可能です。

履歴

各種デバイスの動作を日時と合わせてイベントとして表示します。3ヶ月前まで遡ることが可能です。

スマートルール

ユーザそれぞれのライフスタイルに合わせた、シナリオを簡単に作成することができます。スケジュール設定はもちろん、例えば「人を検知したら電気をつける」といったシナリオの設定が可能です。